写メ日記とツイッターの併用方法

ツイッターのメリット・デメリット

最近メンズエステではセラピストのツイッター開設が増えています。手軽にsnsで情報を発信したり、自分をアピールできるので最適な方法の一つだと思います。

しかしながらsnsだけではカバーしきれないという問題もあります。ツイッターにはツイッター内で検索されたり、フォローし合ったりすることでお客様と交流を取ったり、お客様に向けて情報を発信できます。しかし交流はツイッターユーザー間に限られてしまうという意味でもあり、ツイッターをやっていない人を対象に考えると全ての人をカバーできるわけではありません。自分を知ってもらうための新しいユーザー獲得には最適な方法だと思います。

しかし、ユーザーの行動範囲を考えると、出勤情報や詳細はオフィシャルで。画像はツイッターで。この様に両方を閲覧しないといけない手間がかかります。

写メ日記の立ち位置

逆に既存のユーザーやツイッターをやっていない新規ユーザーに対してのアピール。これが写メ日記だと思います。ネットを使える人であれば閲覧できるオフィシャルサイト内での写メ日記。今の時代スマホが当たり前の時代なので、どんな方でもネットを使用しています。

両方の情報量を考えると、

ツイッター=ツイッターで投稿された内容だけ。

オフィシャル写メ日記=ネットを使用する全ての人がオフィシャル内で全ての情報を得られる。

こういった差があります。どちらも甲乙つけがたいツールですので、どちらが良いとかではなく、両方を併用することでその効果は更に高まると思います。

両方を更新するなんて面倒くさい!そんな意見ももちろんあると思いますし、多数のツールを使いこなすのにはそれなりのハードルもあります。

写メ日記一本に絞るやり方もありますが、今までツイッターを更新していた方はアカウントを閉じることに抵抗があるかもしれません。どちらもうまく使いこなせば鬼に金棒です。

解決策

当社ではメールを送信するだけで写メ日記を投稿できます。そしてツイッターにも同じ内容の投稿をするとなると二重登録の手間がかかります。そういった部分を少しでもカバーできるように、写メ日記を更新した後に、今投稿した自分の写メ日記ページを開いてもらえれば下記のようなボタンがあります。

このツイッターボタンを押せば、この投稿をツイッターでシェアすることができます。投稿した写メ日記がリンク付き、画像付きでツイッターに投稿されるので、オフィシャルサイトの自分のページに誘導もできます。

ボタンを押すと下記画像の様に、写メ日記に投稿したタイトル、画像がリンク付きで自動表示されます。あとはツイートボタンを押すだけです。メッセージを追加することも可能です。

ステップとして、

1 写メ日記投稿(メール送信)
2 今投稿した自分の写メ日記を確認
3 写メ日記内のツイッターボタンを押す

以上です。

※ツイッターボタンを押して自分のツイッターにシェアする場合は、携帯端末でツイッターにログインしている状態が必要です。

PAGE TOP